国際医療支援室

国際医療支援室では、外国人患者様が安心して医療サービスを受けていただけるよう、調整・サポートを行なっております。

外国人患者様のサポート

英語とドイツ語に対応できる医療コーディネーターが在籍しております。
それ以外の言語については、10ヶ国語対応の電話による医療通訳サービス(英語、中国語、韓国語、ロシア語、タイ語、ヒンディー語、ベトナム語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語)、5ヶ国語対応のタブレット端末でのテレビ電話同時通訳サービス(英語、中国語、韓国語、ロシア語、タイ語)を導入しております。

予め対応言語と来院の日時がわかっている場合は、派遣通訳を依頼するケースもございます。日本語を話せない患者様だけでなく、日本語が日常会話程度話せてもご自身の体のことになると、母国語で十分理解したいと思われる患者様もいらっしゃいます。
外国人患者様が安心して医療を受けることができるように、様々な通訳サービスを適宜利用しながらサポートしています。

メディカルツーリズム対応

外国人患者様が居住地とは異なる国へ出かけて医療サービスを受ける、メディカルツーリズムの受入れ・サポートを行なっています。
当院での治療や健診、セカンドオピニオンを求めて来日される患者様の支援を致します。

具体的には来日中のアテンド、海外の保険会社とのやり取り、来院された際の通訳サービスや書類手続きなどサポートし、患者様が安心・快適に医療サービスを受けていただく環境を提供いたします。

国際医療支援室

当院は医療の安全と質を重視した国際認証機関である国際医療機能評価機関「JCI(Joint commission international)」の認証を2016年8月に取得致しました。
また、観光庁による「訪日外国人旅行者受入可能な医療機関」にも指定されています。
2017年5月には、外国人患者受入れに関する認証制度「JMIP(Japan Medical Service Accreditation for International Patients)」の認証を取得致しました。

国際医療支援室へのお問合わせはこちら

病院代表
電話番号 代表 0466-35-1177
国際医療支援室 直通

メール:international@ctmc.jp

受付時間:月~金 9:00~17:00、土 9:00~12:00、日祝日休み

救急外来は年中無休24時間診療を行なっております。

閉じる